ENGLISH SITEMAP
                 
お知らせ 仁平研と山田研を卒業された皆様へ
現在、卒業生ネットワーク構築のため、卒業生メーリングリストを運営しています。登録を希望される方は、こちらのアドレスまでご連絡ください。
yamada2002nihira※nihiralab.sakura.ne.jp
(※を@にご変換ください)
2018.4/2 次の研究課題が、科学研究費補助金に採択されました。

新学術領域(研究代表者:木谷准教授)
「放線菌化学コミュニケーションの解明と休眠天然物覚醒法の開発」
(平成30年度〜31年度)

基盤研究(C)(研究代表者:木谷准教授)
「二次代謝シグナルを介した放線菌潜在能の合理的覚醒」
(平成30年度〜32年度)
2018.4/1 松島さん、池畑さん、山田さん、西元さんが博士前期課程に進学しました。
みなさん、今年もがんばっていきましょう!!
2018.3/31 仁平教授は、3月31日をもって停年退職しました。4月1日より、大阪大学ASEAN拠点の拠点長(特任教授)として、タイ(バンコク)に赴任します。
2018.3/29 センター横の桜の下で、 お花見をしました。

例年より、一週間ほど早いお花見でしたが、満開の桜は綺麗でした
2018.3/27 川上さん(技術補佐員)が、3月31日をもって、退職しました。

5年間、お世話になり、ありがとうございました!
2018.3/26 吉田さん(2014年修士修了)の論文が、J Antibiot (Tokyo)にオンライン公開されました。
おめでとうございます!
2018.3/20 佐藤 克彦さん(1989年修士修了)が、研究室を訪問されました。

2018.3/19 Thaoさん(ベトナム・博士課程)とDianさん(インドネシア・招へい研究員・元博士課程)の博士論文公聴会が開催されました。

発表タイトル:
エバノライド型放線菌ホルモンの分布及びシグナル伝達物質としての役割(Thaoさん).


発表タイトル:
Streptomyces avermitilisにおけるフトキサゾリンA休眠生合成遺伝群の活性化および機能解析(Dianさん).

おつかれさまでした!!
2018.3/16-17 木谷准教授と若松さん(修士課程)、廣田さん(同)が、日本農芸化学会2018年度大会(名古屋)にて研究成果を発表しました。

2018.3/15 仁平先生の退職記念講義と卒業生によるパーティーを開催しました。
【講義タイトル】 Tryptophanase から放線菌ホルモンリセプター

【参加者】
池口(1984)、ダララット(1985)、宇野(1986)、清水(1987)、多田(1987)、 冨尾(旧姓:東)(1987)、岡本(旧姓:平田)(1987)、南(1988)、土屋(旧姓:影山)(1988)、 西本(1988)、中村(1990)、松本(1990)、磯山(旧姓:田中)(1994)、和木(1994)、 神谷(1994)、鈴木(1995)、木谷(1995)、大森(1996)、愛宕(1996)、飯田(1996)、 馬場(1997)、泉(1997)、貞本(1998)、 中山(1998)、上岡(1998)、清水(1999)、井口(2002)、 酒井(2002)、宮本(2003)、Sasti (2007)、Nay (2008)、春名(2008)、Floris (2010)、 上口(2011)、佐藤(2012)、今給黎(旧姓:田中)(2012)、浅香(2012)、野原(2013)、 川上(2013)、富岡(2014)、太井(2014)、北村(2014)、Tanty(2015)
2018.3/15 飯田(鮒)彩 博士(2001年修士修了)が、研究室を訪問されました。

2018.3/5 Thaoさん(博士課程)の論文が、Appl Environ Microbiolにオンライン公開されました。
おめでとうございます!
2018.2/26 小椋さん(修士修了生、以下同)、田口さん、中橋さん、西さん、野田さん、濱本さん、前田さん、吉岡さん、若松さん、上野さん(学部卒業生)のフェアウェルパーティーをしました。

新天地での活躍を願い、ピザやフィリピンカレーなどの料理を楽しみました
2018.2/26 星加真人さん(2005年修士修了)が、研究室を訪問されました。

2018.2/20-21 修士論文発表会が開催され、小椋さん、田口さん、中橋さん、西さん、野田さん、濱本さん、前田さん、吉岡さん、若松さんの計9名が研究成果を発表しました。

2年間の研究、お疲れ様でした。
2018.2/13 4回生5名による卒業論文発表会を行いました。 本年度の最優秀発表賞は、山田さんが受賞しました。

緊張した発表でした。お疲れ様でした!
2018.2/2 津田正史教授(高知大学・当センター客員教授)による研究セミナーを開催しました。
「Bioactive metabolites from marine dinoflagellates Amphidinium species」

渦鞭毛藻が生産するポリケタイド化合物の興味深い特徴を学んだ講演でした。
2018.2/1 放線菌研究グループの写真を1月バージョンに更新しました。
2018.1/19 清水義弘さん(1988年学士卒業)が、産学連携懇談会(当センター主催)に出席されました。

2018.1/13 Dianさん(招へい研究員、元博士課程)の論文が、PLoS Oneにオンライン公開されました。
おめでとうございます!
2018.1/9 Pengklai Nichapha (Aui)さん(タイ・カセサート大学)が、海外留学支援制度(協定受入)奨学金(日本学生支援機構)により配属されました。2月13日まで滞在します。